362.アンチョビと練りごまのピリ辛パスタ

更新日:2月16日



今日はクリスマスイブなので、豪華な料理~。。。といきたいところですが。。。

夜にご馳走を食べる事と思いますので、お昼はあっさり目のパスタをご紹介させて頂きたいと思います。


タケノコを切ると中から白いツブツブが出てきますよね。。。

それはチロシンと言われるものが含まれていて、チロシンは脳を活性化させるドーパミンやノルアドレナリンの前駆体であることから、集中力を高める効果があります。

また、ストレスや疲労を緩和する効果があるとも言われています。


お米の中にも含まれていますので、日常翌摂取している成分ですが、タケノコについているせっかくの成分なので、あまり洗い落とさずに食べてしまう事をおすすめすます!


体内でメラニン色素を生成することで黒髪を形成し、白髪を予防します。


またまた、しつこいようですが。。。(笑)


今日は、肝機能を改善する必須アミノ酸メチオニンを含んだごまをたっぷり含んでいますので、二日酔い予防に!!

良かったら作ってみてくださいね。


 

<アンチョビと練りごまのピリ辛パスタ>2人分 パスタ/150g ロマネスコ(無ければブロッコリー)/16房(約150g) ブラウンマッシュルーム/6個 タケノコ(水煮)/80g アンチョビ/6切れ A 練りごま/大匙2杯 A ハチミツ/小さじ2杯 A 七味/小さじ1/2杯 A みりん/大匙2杯 A 酒/大匙2杯 オリーブオイル/大匙2杯 (飾り) ほじそ/適量 プチトマト/適量 (作り方) 1)フライパンにオリーブオイルを加えて弱火で熱し、温まったらアンチョビを加えて溶かします。 アンチョビが溶けたら、スライスしたタケノコ、4等分に切ったマッシュルーム、子房に分けたロマネスコを加えてしんなりするまで炒め、Aを混ぜ合わせた物を加えて絡めます。そこにパスタの茹で汁をレードル1杯分加えて乳化させます。 2)1)のフライパンに、水の量の1%の塩を加えたお湯でアルデンテ(指定の茹で時間の2分前に取り出します)に茹でたパスタを加えて2分程度絡めます。 3)お皿に盛りつけて、ほじそ、プチトマトを飾ります。




最新記事

すべて表示