361.二日酔い防止にコチュジャンカレーパスタ

更新日:2月16日



今日も肝機能強化レシピ

この3日間も飲まれる方が多いのではないかと思いまして、ご紹介させて頂きます

先日もご紹介させて頂いた牡蛎。

ミネラル豊富で低脂肪。

秋から冬にかけてグリコーゲンが蓄積されるので、この時期はアミノ酸も豊富に含まれているので、ぐ~んと美味しさもアップしますし、肝機能強化や肝臓の解毒作用もぐ~んとアップします!!

そしてもちろん、疲労回復効果も

またビタミンB群+玉葱のアリシンこちらも疲労回復効果に役立ちます

そして、カレーに含まれているクルクミンにも肝機能強化作用がありますので、ダブルでその効果が発揮されると思います

是非、今日のお昼に、食べてから、お出かけしてみてはいかがでしょうか

では、素敵な休日をお過ごしくださいませ。


 

<コチュジャンカレーパスタ>2人分

パスタ/150g

カキ/10個

じゃがいも/1個

玉葱/1/2個

人参/星型にしたもの12個(約60g)

水/600ml

カレールー/40g

コチュジャン/大匙1 1/3杯

コンソメ/小さじ2杯

オリーブオイル/適量

(飾り)

パルミジャーノ(お好みで)/適量

パセリのみじん切り(お好みで)/適量


(作り方)

1)鍋にオリーブオイル、スライスした玉葱を加えて弱火にかけ、しんなりするまで炒めます。

そこに、一口大に切ったじゃがいも、星型に抜いた人参を加えて炒め、全体的に油がコーティングされたら水を加えて、蓋をして煮込みます。

2)野菜が柔らかくなったら、刻んだカレールー、コチュジャン、コンソメを加えて味を整え、カキを加えて煮込みます。

3)カキに火が通ったら、水の量の1%の塩を加えたお湯でアルデンテ(指定の茹で時間の2分前に取り出します)に茹でたパスタを加えて2分程度煮込みます。

4)お皿に盛りつけて、お好みでパルミジャーノ、パセリの微塵切りを振りかけます。

最新記事

すべて表示